平成24年9月1日(土)・2日(日) 第8回ナッツRV感謝祭イベントレポート!!

[2012年10月2日更新]

第8回ナッツRV感謝祭が開催されました。

昨年は「3.11」という大変な出来事が起こり開催を見送る事にしたナッツの感謝祭。

でも今年は、”キャンピングカーを使った新しい遊びの提案と出会いの場の提供”という趣旨と合わせて、
復興支援&チャリティーという新しい目的も新たに加えて「第8回ナッツRV感謝祭」を、去る9月1日と2日に静岡県朝霧高原ふもとっぱらキャンプ場で開催させていただきました。

回を追うごとに年々参加台数が増えて、今年はついにキャンピングカー360台、参加人数1100名と本当に沢山のお客さまにご参加いただきました。 まさにこれぞ”史上最大のキャンプ大会”と呼ぶに相応しい規模のキャンプ大会にする事ができました。

ナッツのスタッフ達は前日から会場入りしてフードコートや夜店のテント設営、駐車スペースのライン引きなど準備に追われたのですが、今年の夏特有のゲリラ豪雨に見舞われてしまい、感謝祭の準備は滞り無く終わったのですが、肝心のイベントでは雨が降らないか心配な状況に。。

でも、沢山のお客さまがナッツのクルマに乗って遠路はるばる集まってくれる訳ですから頑張るしかない!

いよいよ「ナッツRV感謝祭」のスタートです!!

9月1日(土)

1日午前中も激しいゲリラ豪雨に見舞われたのですが、不思議な事に午後2時のイベント開始時刻になる頃には雨も上がり青空に。これぞ噂に聞くナッツの神通力でしょうか・・・?

荒木社長の開会宣言でいよいよ史上空前のキャンプ大会がスタートしました!

取材にきていただいた各出版社のご挨拶に続いて参加者全員で恒例の記念撮影をパシャリ!
そしていよいよ感謝祭のプログラムスタートです。

まずは恒例の”ジャンケン大会”で軽く肩ならし♪

つづいてエリア別綱引き大会が開催されました。
エリア別で分けたチームとは別に、ナッツのスタッフ達で作ったチームで綱引き大会に参戦したのですが、あえなく1回戦で敗退。敵チームが強すぎなのか、はたまたナッツの社員の日頃の運動不足のせいなのか、もしかしてお客さまを差し置いて勝つなんて※☆◇★・・×□▲という大人の判断からなのか、真相は闇につつまれたままです。。

この後例年なら男子の綱引きの後に女子チームによる綱引きが行われるのですが、今年は指向を凝らして女子と子供達の戦いは昔懐かしい「玉入れ」にチャレンジしてみました。
(※○○な形相で本気で綱を引くマドンナ達の綱引き大会も見応えあったのですが・・・)

これは燃えます! 盛り上がります! だれしも子供の頃に運動会でやった玉入れ。あの頃に比べ背丈はうんと延びたはずなのに、入りそうで入らないもどかしさがじれったい。
予想以上の盛り上がりで、慎重にカゴを狙う派、数打ちゃ当たる派、入り乱れてトーナメントを進みます。

その後に行われた復興支援チャリティーイベント。
ナッツからはもちろん、趣旨に賛同いただいたお客さまから寄せられた商品をオークションにかけ、集まった売り上げをJRVAを通じて震災の復興支援に役立てていただこうという趣旨で今回初めて開催させていただきました。企画にご賛同いただきましたお客さま本当にありがとうございました。

日も暮れてお腹が減ってきた頃待望のフードコートがオープン!
日頃は工具を片手にキャンピングカーを制作するナッツのスタッフ達も、この日ばかりは工具を調理器具に持ち替えて、お客さまへ日頃の感謝の気持ちを込めて一生懸命に食事を作り振舞いました。

このフードコートこそ他のキャンプ大会とは一線をかすナッツ感謝祭ならではの最大の特徴かもしれません。

「お客さま感謝祭なのだから、お客さまには楽して手ぶらできていただく」という信念のもと、毎年フードコートでお客さまへのお食事を提供して参りましたが、今年は更にパワーアップ!!!
料理の鉄人・陳健一のもとで修行を積んだ中華の料理人・中華料理店「武遊」から田中武士さんを招聘して会場だけのオリジナル料理を考案、感謝際限定スペシャル麻婆豆腐を提供することに!
※すいません写真を撮り忘れて…
すごく美味しいとお客さまから大好評をいただきました♪

その後、ちびっこ達が首を長くして待っていた「夜店」コーナーも開店して、ナッツ感謝祭は夜がふけるほど盛り上がっていきます。

ステージではライブ演奏やフラのダンス、高原の涼しさも相まってまったりと感謝祭の夜は更けていく・・・

でも、なんだか突然「立ち入り禁止エリア」が設けられ不穏な雰囲気に!?
そう、いよいよ今回の感謝祭の目玉企画「三河の手筒花火&打ち上げ花火の共演」が始まります!

まずは片手で持てるサイズの手筒花火から始まり、だんだんと手筒花火のサイズが大きくなって、両手でかかえる程の手筒花火から大量の火の粉が天高く夜空へ向かって噴出しています!!
吹き上がった火の粉は、手筒花火を手で支えている花火師さんの頭上へ、容赦なく降り注いでいますが大丈夫でしょうか?
あとで聞いたら、「花火師が火の粉をあびて熱いとは言えませんから。」と、さすがプロと思わず頷ずくカッコいい返事をいただきました。
手筒花火から吹き出す大量の火の粉で出来た火柱と打ち上がる連発の打ち上げ花火! 美しくて大迫力の花火の共演に、もう感謝祭会場は興奮の大盛り上がり!!

みなさんの素敵な夏の思い出になったのではないでしょうか。

9月2日(土)

残念ながら朝から雨になってしまいましたが、キャンピングカーの車内は快適そのものです。

ステージの周りのテントの下では、簡単な電子回路を自作して消し忘れを防止アラームを作る「DIY教室」や、くまひげ先生の「勾玉工作教室」、子供達による「水餃子体験教室」が行われました。

今日のお昼ご飯もナッツスタッフ達手作りのカレーライスをお客さまへご提供します。
朝から大鍋でこってりぐつぐつ煮込んだ特性カレーと炊きたてほくほくの白ご飯でお昼もお腹いっぱいになってもらいます!

ビンゴ大会&大抽選会

最後に出たのは大型液晶TVでした!!

お昼ご飯と平行して、BINGO大会・オークションと大抽選会が行われました。
このBINGO大会・オークションと大抽選会、とにかく景品が凄いのです。
自転車に大画面液晶テレビにルーフエアコン・・・と、とにかく凄い景品が多いので、イベントが終了するまで目が離せないのです。
途中雨も激しくなってきて、濡れたくないし早く切り上げたいところですが、誰も帰ろうとしません。
だって毎回最後の最後に秘密の切り札が隠されていたりするので、荒木社長の「閉会宣言」を聞くまでは帰れません!!

こんな感じで、第8回 ナッツRV感謝祭は無事に終了いたしました。
これだけ楽しく盛り上がり、トラブル無く無事終了できたのは、ひとえにご参加いただきましたお客さま方のお陰です。
この場を借りてお礼申し上げます。

ご参加いただきましたお客さま、本当にありがとうございました。

ナッツRVは、キャンピングカーという「ハード」を売るだけではなく、キャンピングカーを使った遊び方などの「ソフト」の部分も大切にしているからこそ、このキャンプ大会の開催も重要な行事と位置づけて毎年開催していく予定です。
是非今回ご参加いただきましたお客さまも、そして新しくナッツRVのお客さまへなっていただくお客さまも、皆々様と来年お会いできる事を楽しみにしております。

今後ともナッツRVを何卒よろしくお願い申し上げます。