ごあいさつ

代表取締役 荒木賢治私たちNUTS-RV(ナッツ)の基本理念は『クルマ創りを通してお客様に喜んでもらえる仕事がしたい』ということです。

振り返ってみるとスポーツカー、カスタムカー、特種車輌、キャンピングカーという特種なクルマ製作ばかりを手がけてきましたが、全てにおいてお客様に夢を語ってもらい、一緒に考え、提案し、作らせてもらいました。そして納車時や乗っていただいた後に『ありがとう』『夢がかなった』と言われる・・夢を原動力にやりがいのある素敵な仕事をさせていただいていると思っています。

私たちはもともとクルマいじりが好きな集団でした。
『昔プラモデル作りが好きだった人』という募集要項からもわかるように車をいじったり物を作ったりすることが好きな社員が集まっています。
『好きなクルマいじりでお客様に喜んでもらえる』と気づいたときから私たちの夢が始まりました。

夢を夢で終わらせないために、私たちがキャンピングカー業界に飛び込んで13年の歳月が経ちました。その間に37種類のキャンピングカーラインナップを製作し、また数多くの特種車輛を製作してまいりました。技術の向上だけではなく量産化によるコストダウン等、企業努力により『質の高い商品を適正な価格で供給する』ということに努めてまいりました。

海外に目を向ければ、2001年中国・大連に自社生産工場(ボディー、家具、組み立て)を設立、また2013年にフィリピン工場を設立し、世界的でグローバルな展開をつづけています。

サービスに関しましても、福岡本社を中心に、まず愛知営業所を開設、つづいて神奈川営業所・大宰府営業所・札幌営業所を開設させ全国どこのお客様へも迅速で質の高いサービスを直接ご提供できる体制を整えてまいりました。また、キャンピングカー購入後のお客様へも新たな楽しみ方・遊び等の提案や全国規模のお客様交流会など新ライフスタイルの提案に取り組んでいます。

私たちが造るキャンピングカーには、ナッツの魅力が凝縮して詰め込まれています。バイタリティやアイディンティティやスピリットがたっぷりと詰まった、持つことが喜びで、使うことが楽しみで、ワクワクが溢れるキャンピングカー造りをこれからも目指していきます。

代表取締役 荒木賢治