• フロント

    ベイ・ウィンドーの張り出し量は車体の膨らみが描くカーブに合わせて設計されており、車体全幅の寸法内に納まっています。

    フロント

  • バック

    ベイ・ウィンドーは後付け感も無くボディーのデザインとも融合していてメーカー純正のような自然な仕上がりです。ベイ・ウィンドーの後方にはリーフのレリーフがワンポイントで入りデザインを引き締めます。

    バック

  • サイド

    ベイ・ウィンドーを装着することで、夏の直射日光や冬の冷気といった温度の変化を受け易い窓の面積が少なくなり、保温・冷房の効率がアップしています。

    サイド

  • ジャパンフォトプロジェクト
  • 志、情熱企業
  • ナッツのレンタルキャンピングカー
  • 第6回ナッツRV感謝祭イベントレポート!!