エクステリア

  • フロント

    フロント

  • バック

    バック

  • サイド

    サイド

  • カーゴスペース

    カーゴスペース

  • プレスフィッティング工法

    天井等のつなぎ目から雨漏りが・・パネル工法で製作する場合のウィークポイン卜だったつなぎ目を、天井一体型+4本のピラーまでも一体にし、且つパネルに受け留めを作ることによって雨や水等の進入をほぼ防ぐことが出来るようになりました。この工法の成功により『一体成型工法』に比べてクオリティを下げることなくコストダウンに成功しました。

    プレスフィッティング工法

  • アルミボディ

    アルミボディ

  • 走行安定性

    【足廻り】DXベース、GLベースとも通常のリーフスプリングと卜ーションバーを2t用+オリジナルに変更しています。例えば、通常でリーフスプリングは3枚ですが、2t用は4枚、『Mush』は更に1枚追加しています。【低重心化】アンダーフロアーシートをサブフレームの下に設置することにより、5センチの低重心化を図りました。これにより走行安定性がグッと増しました。(弊社テスト走行済み)

    走行安定性

  • アンダーフロアーFRPシート

    他の車種でも採用している”防水・防錆シート”ですが、『Mush』では最下層部に設置することにより断熱性はもちろんのこと、サブフレームまでも”防水・防錆”の保護に務めています。

    アンダーフロアーFRPシート

  • アクリル二重窓

    タイプXだけはスペースの関係で「アクリル二重窓」を採用しました。(バンク部除く)

    アクリル二重窓

  • エントランスドア

    ナッツRVで採用しているエントランスドアは全米No.1のシェアを持つフィリップス社製で、ドアのパネル本体にキャンバーアンクル(弓なり形状)効果があり、閉まった時点でフラッ卜となりますが、若干の圧力が常に掛かっていてドア自体がリーフスプリング形状の様になり、しっかりと閉まるという特徴があります。

    エントランスドア

  • シェルフステップ

    一番リクエス卜が多くてありそうで無かったのがこの「シェルフステップ」です。FRP中段ステップに強度をもたせる事により、下段に靴が2足以上入るスペースができました。

    シェルフステップ

  • ジャパンフォトプロジェクト
  • 志、情熱企業
  • ナッツのレンタルキャンピングカー
  • 第6回ナッツRV感謝祭イベントレポート!!