2015年11月7日(土)・8日(日)
第13回ナッツRV感謝祭イベントレポート!!

第13回ナッツRV感謝祭イベントレポート!!

「えいっ!」

ドンッ!
トトトン!

激しく迫力ある「和太鼓若衆 音鼓(おと)」による和太鼓の演奏で始まった「第13回ナッツRVお客様感謝祭」。
今回も「お客様の人生の1ページに『楽しい』を提供する!」という企業理念のもと、お客様に喜んでいただける企画をたくさん準備して、いよいよこの日を迎えました!

14:00のイベント開始時刻が近付くにつれ、全国から続々とナッツRVのキャンピングカーに乗ったお客様が、ここ浜名湖の会場に集結しています!

今回のキャンプ大会のために全国から集結したお客様は、なんと過去最大約400台1200人!

そして今回は会場が富士山の麓「朝霧高原ふもとっぱらキャンプ場」から、同じ静岡県内の「浜名湖渚園キャンプ場」に移りました。
朝霧高原も良かったのですが、標高が高く、その為天候が不安定な所があり「ナッツの感謝祭は必ず雨が降る・・・」というジンクスまで生まれてしまうほど雨天率が高いのが悩みでした。
過去の感謝祭レポートを読み返してみても、「やっぱり雨が降りました・・・」といった天気についての書き出しで始まるレポートばかり。

でも今回は大丈夫。晴れてます!
しかも11月というのに半袖で良い程の暖かさ。 湿気を含んだモワッとした空気に前線の近さをを予感せずには居られませんが、なんとかこのまま降らずに天気が回復してくれたらと・・・と、ナッツスタッフも会場にお越しのお客様もみなさん思っているのではないでしょうか?

また、回を追うごとにご参加してくださるお客様も増えていて(※本当に感謝です!)、朝霧高原では入りきれなくなってきた事も理由のひとつ。

そんな訳もありまして、今回の会場は静岡県の浜名湖湖畔にある「浜名湖渚園キャンプ場」を選びました。
高速のインターからのアクセスが大変良くて、しかも走る方向によっては海沿いの景色を見ながらドライブできる気持ちの良い綺麗なキャンプ場です。 そして「浜名湖」と言えば、やっぱり「うなぎ」が有名ですね。 会場に辿り着くまでに、沢山のうなぎの看板が行く手を阻みます!?
きっとキャンプ大会にご参加いただいたお客様の中にも、来る途中や帰る道の途中で、美味しいうなぎを楽しんだ方もいらっしゃるのではないかと思います。
ちなみに筆者は「駅のうなぎ屋やまよし」さんの「うなぎうどん(※一本のせ!)」がおすすめです!

イベント開始時刻の14:00を前に、早めに会場に入られたお客様方はそれぞれ思い思いにランチタイムを過ごしていらっしゃいます。 オーニングの下で家族やなかよしグループで楽しむ姿は、もうそれだけで十分なくらい楽しそう!
いやいや、これからナッツのスタッフ達が全力でお客様方をおもてなしいたします。
日本一楽しいキャンプ大会のスタートです! これから2日間は思いっきり楽しんでください!!

6月20日

イベントの口火を切った和太鼓の迫力の演奏の次は、弊社代表の荒木によるご挨拶です。 そうそう、申し遅れましたが、今回はキャンピングカーイベントでもおなじみの、辻よしなりさんが熟練のトークで総合司会を勤めてくれます。

社長挨拶の後、闘病中にもかかわらずクレソンに乗ってイベントに駆けつけてくれたミヤマ☆仮面がステージに上がりました。
彼は難病の悪性リンパ腫と戦っているのですが、今ではかなり回復して、ここまでご自身でクレソンを運転して来てくださいました。 2016年には必ず病気を完治して復活します!とみなさんの前で力強く宣言、お客様からも暖かい拍手と応援をいただき、元気のパワーをもらうことができました。

このあと取材に訪れた出版社の紹介とナッツスタッフの紹介と続き、恒例のキャンプ大会にご参加いただいたお客様全員による記念撮影となります。カメラのフレームに納まりきれないくらい沢山のお客様と一緒に集合写真を撮らさせていただきました。 しかし、超広角レンズで撮影しているのに、年々ご参加してくださるお客様が増えて写真に納まりきれなくなっています。このままいったら、来年の集合写真はどうなってしまうのでしょうか・・・?!

そしていよいよ、ナッツならでは、豪華賞品が飛び交うイベントの始まりです。
まずは準備体操がてらジャンケン大会から。ジャンケンなんてひさしぶりのお客様も多いのでは?
クワガタ忍者もステージに上がり、クワガタをかけて大人も子供も「ニンニン☆ジャンケン」で争奪戦を繰り広げます。

何回かジャンケン大会を繰り広げた後、チームに別れて競い合う「エリア対抗大綱引き」が始まります。
実はこの大綱引き、前回までの開催地だった朝霧高原は土地に微妙に傾斜が付いていたので、方向によっては不利・有利があったのですが(※もちろん入れ替えを行なって公平を保っています)、ここは傾斜の無い完全フラットな土地なので、完全に体力と腕力とちょっとの技術によって勝ち負けが決まるガチンコ勝負をすることができました。

トーナメント方式で対戦相手が決まります。仁義なき激しい死闘を制し、
優勝したのは「関西2チーム」
勝った喜びを爆発させる関西チームと、負けた悔しさで肩を落とす「関東2チーム」。涙が出るほど面白い大綱引き大会になりました。

この後はチャリティーオークションが行なわれ、夕闇迫る頃には待望のフードコートをオープンしました。
また今年は新しい試みとしてナッツ以外の出店も出展しており、焼鳥にギョウザ、焼酎の飲食ブースから、アウトドア用品の物販ブース、ガレージ相談コーナー、アウトドア親子クッキングのブース、DIYコーナーまで揃って、ちょっとしたお祭り広場のような雰囲気を楽しめます。

みんなで楽しむイベントはここでいったん小休止して、ディナータイムをくつろぎます。 子供達が首を長くして待っていた縁日コーナーもオープン! 腹ぺこを満たした子供達が元気に駆け回ります! ここは広ーいキャンプ場! どれだけ走っても、飛び跳ねても、大きな声で話してもOK! 子供とアウトドアって相性が良いのですね!

すこしして、懐かしい昭和のJ-POPからディズニーソングまで幅広いジャンルで演奏する「モリモリソンと仲間たち」によるライブが始まりました。素敵な歌声が響きます。 バンドの演奏を聞きながらアウトドアで過ごすディナータイム。 贅沢ですね! 素敵ですね!

ちょうどその頃、ステージ前の広い場所にキャンプファイアーの櫓がナッツスタッフの手によって組み上げられています。 こちらのキャンプ場は直火禁止との事で本来ならキャンプファイアーも禁止なのですが、こちらのキャンプファイアーの櫓に近付いて良く見てください。 なんと! ナッツスタッフのお手製、火を使わないキャンプファイアー! 電気と照明で炎に見せる、意地でもキャンプファイアーを囲んでフォークダンスをやりたいナッツの執念が生み出した渾身のアイディア・キャンプファイアーなのです! これなら熱くないのでちいさなお子さまでも安心♡
製品化して、全国の直火禁止のキャンプ場への売り出しを計画中です!(※←嘘です)

ライブの後は、オープニングで和太鼓を演奏していただいた「和太鼓若衆 音鼓(おと)」による本日2回目の和太鼓演奏です。
同じ和太鼓なのに、昼と夜とでは印象が異なって見えて、音も違って聞こえます。 周りが暗いせいか迫力も増して見えます。空気を奮わせ伝わってくる鼓動も夜は妖艶さを纏っているようです。
そんな男らしさプンプンの和太鼓若衆ですが、まさかこの後ナッツスタッフと共に「恋するフォーチュンクッキー」を踊る事になろうとは・・・。

そして、本日最後のイベント「フォークダンス」の時間です。 老若男女みんなで輪になって踊ります。 フォークダンスなんて、学生の時以来の方がほとんどじゃないでしょうか? こういう時は恥ずかしがらずに思い切って踊ってみるのが一番です。 さあ、みなさん輪になって一緒に踊りましょう♪♪

さあ、本日一番の盛り上がりタイムがやってきましたぁぁぁ!
お客様に感謝を込めて、ナッツスタッフ全員による「恋するフォーチュンクッキー」の完コピ!
この様子はぜひ動画でご覧ください♡

本日はこれにて散開させていただきます。
明日は9時からDIY教室、10時から玉入れが始まります。
今日残ったオークションも引き続き行なう予定です。 豪華賞品が当たるビンゴ大会もありますよ!
楽しい夜、良い夢を見ていただきたいと思います。
今日は誠にありがとうございました! また明日お会いしましょう!!

11月8日

・・・やっぱり降りました。
「雨」です。

ある意味、期待を裏切らないと言うか、
なんか持ってますね。絶対。

会場にお越しのお客様方には雨の中お集まりいただいて大変恐縮ですが、そこはもう慣れたもので、毎回これだけ雨に降られればお客様の方も手際が良くなっているような気がします・・・。
雨をネタに笑いに変えてしまおう! と雨でもテンション高めです。
豪華賞品はまだまだ沢山あります! 早速イベントを始めていきましょう!

残念ながら玉入れは中止になってしまいましたが、チャリティーオークション、ビンゴ大会と続きました。 途中、お昼ご飯にナッツスタッフお手製の「ナッツカレー」を作ってお客様に食べていただきました。この特製ナッツカレーを作るために用意したお米は何と140Kg!! 約1300人前の分量です。お味の方はいかがだったでしょうか?

楽しかったキャンプ大会も、いよいよ大抽選会を残すのみとなりました。 ご参加いただいたお客様に何かしらの賞品が当たりますように!
大抽選会の賞品には、みんなが狙っている賞品もあれば、そうでもない?賞品もあります。 抽選箱から番号が書かれた券が引かれて読み上げられるたびに、会場では歓喜と溜め息が交差します。 みなさまは素敵な賞品が当たりましたでしょうか?!

これにて、第13回ナッツRVお客様感謝祭は終了です。 会場にお越しいただきましたお客様に感謝の気持ちとお礼を申し上げます。

結局雨に降られてしまいましたが、この2日間はいかがだったでしょうか? 楽しんでいただけておりましたら幸いです。

「キャンピングカーを通じて出会いの場と新しい遊びの提案」をテーマに、これからも新しいアイディアを取り入れながらこのイベントを続ける予定でので楽しみにしていてください。

来年もまたこのイベントでお会いしましょう!!

思い出写真館

イベント中にカメラマンが撮影した写真があったのですが、今までは一部だけしか掲載していませんでした。
せっかくのお客様の素敵な笑顔の写真があるのに載せないなんてもったいない! という事で、イベントで撮影した写真をすべてこちらに掲載いたします!!