2017年11月25日(土)・26日(日)第15回ナッツRV感謝祭イベントレポート

第15回ナッツRV感謝祭イベントレポート

毎年大人気で恒例企画となったナッツの感謝祭が今年も開催されました。
今年はイベントスケジュールの関係で開催日が11月25日(土)・26日(日)となったので、季節的に少し寒い感謝祭になることも予想されましたが、当日は天候に恵まれ、大盛況のうちにイベントを無事開催することができました。

今回で15回目を数えるナッツの感謝祭ですが、毎年参加してくださり一年に一度この地で逢えることを楽しみにしてくれているオーナー様方がたくさんいらっしゃることは本当に嬉しい限りです。また、この記事をレポートしている私も第一回目からこのイベントに参加していますが、一番ビックリするのは、毎年このイベントに来てくれている子供達が年を追うごとにどんどん成長して大きくなっていること!!
それはそうですよね。仮に第一回目に1歳から参加してくれた子が居たとしたら、今は15歳のはず!(※正確には年2回開催した年もあるので厳密にはこの通りではありませんが)
子供達の成長からもこのナッツRV感謝祭がコンセプトである「キャンピングカーを通じて出会いの場のご提供や、キャンピングカーのある充実したライフスタイルと、新しい遊びのご提案」として浸透してきていて、みなさまのお役に立つことができているのかなぁと少し思いました。

11月25日(土)

さて、静岡県静岡市足久保地区を拠点として活動している和太鼓チーム「足久保太鼓」の太鼓演奏を皮切りに、いよいよ第15回ナッツRV感謝祭がいよいよスタートしました。

今年の総合司会を務めるはお笑い芸人の「上々軍団・さわやか五郎」さん。さわやか五郎さんからステージ上に招かれたナッツRV代表の荒木社長ですが、なんと!サンタクロースの格好をしてのご登場です。

よく見ると、イベントを運営しているナッツのスタッフ達も全員なにかに変装しているではありませんか?
マリオ美女と野獣のベル進撃の巨人郵便ポスト浦島太郎ジェイソン女子高生などetc.etc...

理由を聞くと、1ヶ月遅れのハロウィンということだそうで・・・ 本当は例年と同じ時期(※10月末)に開催する予定だったので衣装を準備していたとのことですが、まあ色々あって日程がズレちゃったので、そのまま仮装してイベントを運営することになったそうです。

ナッツの感謝祭といえば「全員参加のフォークダンス」や「火を使わないキャンプファイヤー」など、毎年新しい「企画」にチャレンジしているのですが、今年は新しい試みとして「障害物競走」が行なわれました。

障害物競走」って、テレビのお笑い番組などで見たことあるけど、実際にしたことある人って何人位いらっしゃるのでしょうか?
学校の運動会でもなかなかお目にかかることは無いんじゃないでしょうか?!

しかし! やってみるとこれが結構面白くて盛り上がりました! 片栗粉に顔を突っ込んで中に隠れたマシュマロを探し、上げた顔が真っ白なのはもうコントのようです。 ちなみに障害物の順番は「片栗粉の中のマシュマロ探し」→「青汁一気飲み」→「パン食い競争」→ゴールとなっています。 5人一組なってよーいドン!でスタートして、各障害をクリアして一番にゴールした人が勝ちとなります。 子供達の参加が多かったのですが、「青汁が飲めない!」という子も多くて、その場の即席ルールでナッツのスタッフが代理人となって飲めなかった青汁を何杯も飲み干すという場面もあったりして、今回初の試みでしたがなかなか面白い企画となりました。

続いては恒例の「地域対抗大綱引き合戦」です。
この大綱引き大会では8組のチームに分かれ、トーナメント方式で勝ち上がっていくのですが、なんと優勝したのは「シニア」チームでした!

優勝に至まで計3回試合に挑んだのですが、まあ人生の知恵とか経験が違うのかとにかく安定して強い!
腰を落としかけ声を合わせて対戦チームをズルズルと力強く引きずる強さは、まだまだ人生これから!という感じで頼もしい限りでした。

そうするうちにあたたかい日差しで照らしてくれていた太陽がゆっくりと西に傾きだした頃、お待ちかねのフードコートがオープンしました。
美味しそうな出店が色々あるのですが、その中でも豚汁ラーメンなど暖かい食べ物が冷えてきた体に嬉しくて、とっても美味しく感じます。

その頃ステージではフォークバンド「Mori Morrison」によるライブや「トミー富岡」さんの爆笑ライブが始まりました。
生のライブを聞きながらの夕食タイム。贅沢ですね〜。いいですね〜。

ナッツの感謝祭はこのあと夜の部もまだまだ盛り上がっていきますよ!

11月26日(日)

2日目の朝は「ラジオ体操」から始まりました。
その後「地域対抗玉入れ」、「大ビンゴ大会」と軽く体を動かした頃、フードコートではお昼ご飯の「ナッツ特製カレー」が完成し皆さまにご提供させていただきました。
このカレーを作るために炊いたお米の量は約120Kg、カレールーの量は約1000人分! 調理というよりほとんど工場です。フードコート担当のナッツの皆さま本当に大変お疲れさまでした。

そしていよいよ2日目の目玉企画「森のプロレス」が始まります! 会場の中央あたりにはプロレスのリングがドーンと鎮座しております

まずはお約束の「ミヤマ仮面&クワガタ忍者」V.S.悪役レスラーチーム「ゴキブリ仮面&カマキリ仮面」とのタッグマッチ。
クワガタ忍者の華麗な空中殺法で、悪役レスラー達をビシバシやっつけます!

次は本物のプロレスラーの本気のチョップを受けてみよう!というお客さま参加企画! ケンケン相撲で対戦して、一番負けた人が罰ゲームでチョップを受けるという企画です。
この企画では最後に残ったお二人のうちお若い方の方が、人生の先輩を立てて自ら負けを選ぶという素晴らしい男気を見せてくれて、自ら進んでプロレスラーからのチョップを受けてくれました!
バッチ〜ンという音とともにリングに倒れるお客さま・・・。 体を張って場を盛り上げてくださり本当にありがとうございました!!

その後も数人の関係者が本気チョップの餌食となりリングに沈んだあと、本日の第2試合、Kazuma Sakamotoさんと守部宣孝さんの試合が行なわれ、次の第3試合はアジャコングさんと米山香織さんによる女子プロレス!
試合の迫力も然ることながら、アジャコングさんの面白いトークにつられ会場は大爆笑! 大変盛り上がったプロレス大会となりました!

この後に行なわれた「自己紹介ボード」の表彰では、業界を代表する「オートキャンパー」「キャンプカーマガジン」「カーネル」の3誌の各編集長達が、アイディア光る自己紹介ボードを作成してきてくれたお客さまを表彰してステージで紹介させていただきました。

ナッツではお客さまどおしの交流の場としてお役に立ちたいと思ってこの感謝祭を開催しています。お客さまどおしの距離がぐっと縮まるような素敵な自己紹介ボードを作ってくださって、本当にありがとうございました!

そして、楽しかった2日間もあっという間に過ぎ去って、最後のイベント「大抽選会」が行なわれ、閉会の挨拶となりました。

今年も無事に「ナッツRV感謝祭」を開催、終了することができまして、この場を借りてお礼申し上げます。
ご参加いただきましたお客さま方、大変ありがとうございました
運営に手伝っていただきました関係者の皆さま、大変お疲れさまでした。

次回は西日本地区でも開催の予定です。 詳細は追って発表して参りますので、お楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。