ボーダーバンクス-Border ボーダーバンクス-Border

BORDER BANKS

ボーダーバンクス外観フロント
国産最高峰プレミアムクラスをあなたへ・・・・
至極のフラッグショップモデル『ボーダー』の世界へようこそ。
ボーダーバンクス外観リア
2020年のフルモデルチェンジで更なる進化を遂げたボーダーは
外観もスタイリッシュで斬新なデザインへ。

性能・特徴PERFORMANCE UP

新しい次元の車中泊スタイルをお楽しみいただける、
新システムを導入した国内最高峰のキャンピングカー。

  • 脅威の急速充電

    エボリューション

  • プレミアムクラスが生み出す

    最高級スペシャル
    パーツ

歴史と進化HISTORY OF BORDER

日本のキャンピングカーのレベルがまだまだ未熟な頃に、
何とか欧米のキャンピングカーに追いつけないだろうかと10年間以上も
ドイツを始めとしたヨーロッパに出向き、
実際にヨーロッパのキャンピングカーを見て、触れて、使って、修学と研究を重ねてきました。
国産最高峰と言われるまでになったボーダーは、
日本人の手によって日本人が使いやすい工夫と装備を兼ね備えた最高傑作です。
アドバイスとリクエストに応えながら、進化するボーダーの歴史をご覧ください。

  • 2007~1st Model
    1st Model

    2007年、ナッツRV初のフラッグシップモデル“ボーダー”完成。
    斬新なスタイルとゴージャスな内容に『いつかは乗りたい車No.1に。

  • 2010~Minor change
    Minor change

    この年からボディーがFPRからアルミボディーに変更。
    より一層スタイリッシュ・カラフルになり、コンボジットパネルの採用で一体成型ボディーに比べ断熱性もぐっと上昇。

  • 2015~Big Minor change
    Big Minor change

    お客様のリクエストにお応えして、遂にバンクベッド付きの“ボーダーバンクス”が新登場。ボーダーバンクスの登場により、2人旅ユーザーからファミリー層へお客様の層が大きく広がりました。

  • 2020~Full Model change
    Full Model change

    ベース車両のフルモデルチェンジに伴い、ボーダーのイメージは残しながらも斬新なデザインを施しました。お客様リクエストや『あったらいいな』をレイアウトや各部所に取り入れ、『良いものは残し、新しいものは創る』を実践しました。

エクステリア・インテリアEXTERIOR / INTERIOR

TYPE L TYPE L

まるで家庭用ソファー!ロングソファーのある空間。「こんなキャンピングカーが欲しかった!」

TYPE D TYPE D

受け継がれてきたロングセラーのレイアウトに、更に使い勝手を追求したモデル。

TYPE T TYPE T

光に包み込まれる間接照明を纏ったツインベッドルームに対面ダイネットは、まさに至極のレイアウト!

選べる家具色INTERIA

  • アンティークウッド
    アンティークウッド
  • ローズウッド
    ローズウッド
  • チーク
    チーク
  • ウォールナット
    ウォールナット

いつまでも変わらない見た目と軽量化に優れている点がPVCシートを採用した理由です。「ナチュラルな感じで室内で明るく演出したい」「シックな感じで高級感を出したい」というお客様の願いを叶えるためにナッツでは4色から選べるPVCシートをご用意いたしました。
ボディーカラーだけではなく、室内家具のカラーコーディネートもお客様のお好み次第です。

  • リサイクル料金、税金、保険料、登録等に伴う諸費用等は別途必要となります。
  • 価格にはオプションは含まれておりません。
  • 記載価格は2021年1月31日現在のものです。価格、装備等予告なく変更することがあります。

BORDER BANKS全3タイプ